令和2年産の稲刈りが始まりました

昨日の南魚沼市浦佐では夕方に突然の大雨に見舞われましたが、

晴れ間をみながら関米穀店では稲刈りが始まっております。

 

お店に新米が並ぶまでにはもう少しかかりますが、

最後まで田んぼの管理をしながら、稲刈りを行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、こちらはお店前のバケツ稲です。

 

田植えが終わり残った苗を、

がんこおやじの、息子の、、、

息子と娘たちが植えました。

こちらはがんこおやじの孫たちがしっかり管理を行っています。

6月9日に植えた苗もしっかり色づき、こちらも稲刈りまじかです。